歯
  • サイトマップ
  • ホームへ

歯について学ぼう!

健康(けんこう)な体は歯からはじまるといってもいいでしょう。いい歯をしていると食べ物もおいしく感じられて、人と話すのも楽しくなります♪そのいい歯になるためには歯のことをよく知らなければなりませんね。ここでは歯の名前やしくみ、役割(やくわり)、「あご」とのかかわり、動物との歯の違いなどのページを説明していきましょう。

歯の名前としくみ

このページでは、歯の名前としくみについて紹介しています。
また、乳歯(にゅうし)と永久歯(えいきゅうし)のこともよくわかりますよ!

詳細を見る

乳歯と永久歯

詳細を見る

小さいときに生える歯を乳歯、その乳歯がぬけ落ちたあとに生えてくる新しい歯を永久歯といいます。
それぞれの本数や、いつごろから生えてくるのかを説明しています。永久歯はぬけると生えてこなくなってしまうので、そうならないように大事にしましょうね。



歯の名前って?

詳細を見る

歯には1本1本名前がつけられています。そして左右対称(さゆうたいしょう)になって生えているんですよ。イラストつきでわかりやすくなっています。ぜひ、チェックしてください!ちなみに歯医者さんでは歯1本ずつをアルファベットでいいます。



歯のしくみを教えて!

詳細を見る

エナメル質(しつ)や象牙質(ぞうげしつ)などの歯の成分(せいぶん)と、歯全体のしくみを紹介しています。歯の成分やしくみを知るのもおもしろいですよ!こんなふうになっているんだぁ〜!と新しい発見ができるかもしれません。



ページ最上部へ戻る

歯は何のためにあるの?

このページでは、歯の役割について紹介しています。食べ物をかむためだったり、正しい発音で話すため、それから顔の形をととのえるためだったりもします。

詳細を見る

食べ物をかむ

詳細を見る

食べ物をよくかむためには歯が必要(ひつよう)ですよね。
よくかむことで、どんな良いことがおこるのでしょう?
ここを読んで、かむことの大切さをもう一度考えてみましょう!どんな食べ物でもおいしく食べましょうね♪



正しい発音で話す

詳細を見る

歯がしっかりしていないと、正しい発音で話すことができなくなります。
キレイな歯だと口をちゃんと開けてはっきり発音できますよね。
また歯がぬけてしまえば、音がもれてきちんと話せなくなることもあります。あなたは正しい発音で話せていますか?



顔の形を整える

詳細を見る

歯を健康にたもつことは、顔の形を整(ととの)えることにもつながります。
友だちとしゃべるときも口元を見られたら、虫歯だらけの歯でははずかしいですね…。きれいな笑顔(えがお)にきれいな歯はつきものです♪
顔の形と前歯の形にかんするヒミツものっているので、チェックしてくださいね!



ページ最上部へ戻る

歯とあご

このページでは、歯と「あご」の関係(かんけい)について紹介しています。
歯のためにも「あご」はふだんからきたえておくといいですよ〜。

詳細を見る

歯はじょうぶな「あご」を育てる!

詳細を見る

何かモノを食べるときは歯を使います。歯を使うことでもう一つよく動く場所があります。それは「あご」!かむことは「あご」のいい運動にもなるんですね♪かみごたえのある食品も紹介しているので、毎日の食事やおやつに取り入れましょう。



現代人は「あご」が小さい!?

詳細を見る

あなたはどんな「あご」をしていますか?今の人は昔の人より「あご」が小さいといわれています。その理由がここで明らかになりますよ!大きくなってきている歯と小さくなってきている「あご」。ここを参考(さんこう)に両方のバランスをととのえていきましょう。



いろんな「あご」の病気

詳細を見る

最近(さいきん)は「あご」にさまざまな症状(しょうじょう)が見られる人もふえています。「あご」の病気(症状)をいくつか紹介しましょう。遺伝性(いでんせい)の症状もあれば、虫歯などが原因でなるものもあります。いずれも早めに病院でみてもらうことをおすすめします。



ページ最上部へ戻る

人間と動物の歯の違(ちが)い

このページでは、人間と動物の歯のちがいについて紹介しています。
動物にも人間と同じように歯があります。けれど、そこにはかなりのちがいがあるんですよ!

詳細を見る

肉食(にくしょく)動物の歯

詳細を見る

ライオンやトラなどの肉食動物の歯について説明しています。
ほかの動物をたおして、それをエサにするこれらの動物は肉をひきちぎるためのするどくて強い歯をもっています。
じつはネコもその仲間に入ります。じっくり観察(かんさつ)してみては?



草食(そうしょく)動物の歯

詳細を見る

馬や牛、キリンなどの草食動物の歯はどうなっているのでしょう。
口の中はとても特ちょう的なんですよ。どんな歯をしているのかは、ここを読んでくださいね♪草食動物ならではの歯になっています。



雑食(ざっしょく)動物の歯

詳細を見る

私たち人間もふくめた雑食動物の歯を説明しています。
人のほかに、サルやクマなんかもいますね。
文字どおり何でも食べる雑食動物は、歯1本ずつの大きさは小さめで、そろっています。これはどんなものを食べるにもピッタリなんです!



その他・動物の歯

詳細を見る

そのほかの動物として「げっ歯類」と海の生き物の歯を紹介しています。それぞれの動物の歯の特ちょうをわかりやすく説明しています。動物によって本当にいろんな歯がありますよ!おもしろいので、ぜひ読んでくださいね♪



ページ最上部へ戻る